ホワイト・サンズ・ビーチを投資家に紹介したのは、リチャード・ケイン氏および同氏の投資会社であるメイ ヤー・アセット・マネジメントでした。リチャード・ケイン氏もメイヤー社も、これまでホワイト・サンズ・ビーチのマネジメントおよび同社の銀行口座の管理 に関与していません。

にもかかわらず、我々にとってはケイン氏の行動は投資家を代表して行われている現状唯一の行動と思われます。我々の知る限り、我々を助けようと具体 的な行動に出ているのはケイン氏のみです。一部の私立探偵らしき者がグレゴリー・ピット氏を調べている との情報も入っていますが、一方で彼等はピット氏の協力者であるとの情報も入っています。この探偵から我々が受けた報告は異なっています。これは 我々にとって辻褄の合わない話であり、クライアントからの依頼でピット氏を調べているとすれば利益相反になると思われます。